水宅配の比較情報局

Feed Rss

宅配水はいろいろな水宅配会社が扱っているので買おうとしてもどの会社のウォーターサーバーにすればいいのかわかりません。そこで今回はウォーターサーバーを選ぶときの比較ポイントを紹介します。

水の種類

1つ目の比較ポイントは会社によって扱っている水の種類が異なっていることです。基本的にどの会社も天然水を使っていますが、天然水を汲む地域によって水の水質や成分が変わってくるので自分でよくチェックして合ったものを選ぶと良いです。

ボトルの種類

2つ目の比較ポイントはウォーターサーバーのボトルの種類です。これも会社によって異なっていてボトルの種類は2つあります。ボトルの種類は使い終わった後に自分で処分しないといけないワンウェイタイプと会社の人が回収に来るまでボトルを保管しないといけないリサイクルボトルの2種類です。また、ボトルの容量によってはかなり重たい物もあるので力がない女性の方はボトルの容量をしっかりチェックしておくと負担が減ります。ちなみにウォーターサーバー本体の性能はどの会社もほとんど同じですが、デザインやメンテナンス方法や費用が違ったり、特殊な衛星システムを導入しているウォーターサーバーもあるのでこのあたりもチェックしておくと良いです。

宅配水の比較》…当サイトはこちらのサイトを参考にしております。

ウォーターサーバーを同時に契約するタイプの水宅配では、そのデザイン性や機能も特徴になっています。一昔前までは全く選択の余地はなかったのですが、近頃では色や大きさ、形などもチョイスする楽しみがあります。会社によっては数種類の形状と数色の色合い、また卓上と床置など、多くの種類を準備しているものもあり、ライフスタイルに合ったものを選べるようになっています。


<安全性>

ウォーターサーバーに求められているのはまず安全性です。安全性が高い水を求めて水宅配を利用しているのですから、ウォーターサーバーはその安全性を担保できる物でなくてはなりません。またウォーターサーバーを使うことで水宅配の水が更に安全に使用できるというものでなくてもならないのです。ウォーターサーバーは温水と冷水がいつでも使えるメリットがありますが、ウォーターサーバーは水宅配のボトルの水に金が繁殖するのを防ぐ役割もしています。エアレスパックでボトリングすることでボトル内の菌の繁殖を防ぎ、ウォーターサーバーの殺菌システムによって更に安全性を高めています。どのような形状のものでも、それを追求しています。それに加えてインテリア性を持たせ、選ぶ楽しみも提供しています。

まだまだ日本では新しい水宅配サービスは、お年寄りの方はご存じない場合も多くあるのではないでしょうか。水道水の宅配は近年急激に広まっているサービスなので、若い方でもご存じない場合もあるでしょう。しかしこのサービスはお年寄りの方こそ向いているサービスです。


<お年寄りの水分摂取>

水道水で十分だとお年寄りの方は思われるかもしれません。取りやすい場所に水を置いておくことが重要なのです。お年寄りの方は感覚が鈍くなってしまうので水分補給が不足しがちです。そのために夏でなくても脱水症状を起こしやすくなっています。脱水を防ぐには細かな水分補給しかありません。いつでも水が飲めて、お湯も出せるのですぐにお茶が作れるウォーターサーバーはお年寄りにこそ適してます。また、操作も誰でもできる簡単なものなので使い方に悩むこともありません。


<力仕事が軽減>

水宅配サービスにより力仕事が軽減されるのもお年寄りに勧めれる点です。家まで持ってきてくれるので重たいボトルを運ぶ必要がありません。また、ボトルは非力な女性でも運べるタイプのものがあるのでそちらを利用するとお年寄りの方でもタンクの交換が楽にできます。美味し水を飲んで健康で長生きをするためにも水宅配サービスは最適です。

水宅配では、衛生管理をしっかり行ったボトルに新鮮な水を詰めて届けてもらうことができます。この水ボトルをサーバーにさして利用するのですが、水ボトルは今まで重たい、女性やお年寄りにはなかなか交換が難しいと言った意見もあったそうです。


水宅配のボトルはハーフサイズが登場

水宅配では今まで12リットル程度の水ボトル、ガロンボトルと呼ばれるものを利用していたのですが、そんなにたくさんの水を自宅で消費しない一人暮らしの人や、交換に力がいるので困るといった人たちを対象に、6リットルや7リットルの水ボトルの販売を開始しました。このボトルを利用することで交換の負担が減るだけでなく、あまりたくさんの水を利用しないという家では、新鮮な水に交換する頻度もあがるので、水を美味しく飲むことがより簡単にできるようになりました。


配達本数などを確認しよう

今までのガロンボトルは多くの会社で1ヶ月に最低で2本の発注が必要でした。ハーフサイズになったボトルは会社によって配達の条件などが変わってくるそうです。中には追加ボトルのみの受付を行う会社もあると言われています。配達本数の最低数や、配達してもらえる条件などを契約前に確認してみましょう。また、サイズは自由に選べる会社だとより便利に利用できるでしょう。

現在、水宅配を利用している方も多くなってきているかと思いますが、まだ使われていない方も多いですよね。
あとは気になっているけれど契約するまでには至っていない、という方もいるかと思います。
多くの種類があるので色々比較してお決めになるのが良いかと思います。
違いはやはりいくつかありますので、ご自分の目的に合ったものを選ぶのが良いですよね。


水宅配は何で決める?

初めて頼む方の多くの人たちがどんなふうに決めて良いのかわからないといった感じですよね?
シェアで比較をしてみる、安さや便利さで比較をしてみるというのも良いかと思います。
また、産地なども違ってくるのでそういったことで選ぶのも良いですよね。
安全面を一番に考慮したい方にはモンドセレクションを受賞した水宅配を利用する、という手もありますよね。


最近はレンタルが出来ます!

実は使おうかお悩みの方にはとっておきの方法がありまして、それが水宅配のレンタルなんです!
その業者によって条件は異なってくるのですが、実際にご自分で確かめることが出来ますので非常に良いかと思います。
やはり試してみなければわからないこともあると思いますので、そういった方々にはオススメです。
実際に使用してみて納得すれば利用して、イメージと違ったら解約をすれば大丈夫です。

最近の流行で、水ダイエットというものがあります。水ダイエットの為に水宅配を利用している女性が沢山いるそう。手軽に水を飲むことが出来る水宅配は水ダイエットにはもってこいですね。では、なぜ水がダイエットに良いのかを簡単にご紹介しましょう。


水宅配で腸内環境を整える

腸は栄養を吸収するためにとても大切な場所です。汚れていると、大切な栄養も取り入れることが困難になり、ダイエットどころか、健康状態も悪くしてしまいます。また、宿便が溜まり、便秘体質になってしまう可能性も。水だけでなく食物繊維も大切ですが、水は腸内環境を整えるためにはとても大切なものと言えます。宅配水を利用することで腸内の健康を保ちましょう。


水で代謝アップ

ダイエットにとって、代謝はもっとも大切と言っても過言ではないかもしれません。代謝が上がれば、普通に生活している基礎代謝が上がることになるので、それだけでダイエット効果があるのです。また、水分を沢山とることで、血液がきれいになり、流れがよくなります。血液の流れが良くなれば、細胞が活性化され代謝が良くなるという流れという事ですね。こう考えると、水を沢山摂取することだけで、ダイエット効果があることがわかります。無理に運動をしたり、食事制限をしたりする必要が無いので、楽な気持ちでダイエットを続けられるでしょう。

今大変人気のある、水宅配。近年の健康志向から利用者が急激に増加しています。そんな水宅配をここでは、ボトルの種類で比較したいと思います。

2種類のウォーターボトル

水宅配のウォーターボトルには大きく分けて2種類があります。回収が必要なガロンタイプと回収不要のタイプです。どちらもメリットデメリットがありますので、ここでご紹介します。回収が必要なガロンタイプは、宅配を水宅配会社のスタッフがしてくれます。その際に回収が必要なボトルを回収します。宅配時、取り付けまでしてくれて、何か問題があればその場で対応をしてくれることが何よりも安心が出来ます。ですが、基本的に配達時間の指定が出来ません。配達がくるまで待機しなくてはならないのです。これは少し布部ですね。一方、回収不要タイプは、宅配業者が配達をしてくれます。こちらは宅配業者なので、配達日と時間をもちろん指定できます。これは前者と比べると便利な点です。こちらのデメリットは、取り付けまでは行ってくれないということ。なかなか思いウォーターボトルを取り付けるのは、女性であった場合一苦労です。
どちらもメリットデメリットがありますので、それぞれを比較したうえで、自分に合った水宅配を選択しましょう。

水宅配サービスを利用しはじめた方から水宅配の良さを実感しているようです。水宅配サービスはただお水が宅配されてくるのとは違います。そのではアマゾンや楽天で買うのと一緒です。水宅配サービスはウォーターサーバーを家で利用できるというメリットもあり、お水に特化したサービスだからこそのきめ細やかなサービスが魅力なのです。


水宅配の月費用はお水代だけ

水宅配サービスのウォーターサーバーレンタル代は無料である事がほとんどです。また、配達代も100%無料です。そうなると毎月かかる費用はお水代だけ、という事になります。という事は、ウォーターサーバーや配達などの手厚いサービスを受ける事ができるのにお水代でけしか掛からないので、今までの飲料水代とあまり変化がないという事です。年に一回メンテナンス代がかかりますが、平均的には5000円程度ですので負担にはならないでしょう。


費用を抑えたいならRO膜水

毎月の費用を占めるのがお水代という事なので、選ぶお水の値段で費用に差がでるという事になります。とことん費用を抑えたい方は、不純物を一切取り除いたピュアウォーターであるRO膜水をオススメします。RO膜水は高度な濾過技術が生んだお水で、赤ちゃんにも使える美味しくて本当に綺麗なお水な上、天然水よりも安価である事が特徴です。

水宅配サービスの魅力は宅配料金が無料である事です。また水宅配サービスではウォーターサーバーが無料レンタルできる事が多くコストパフォーマンス的に本当にお得なのです。


健康に関心がある方に選ばれている水宅配サービス

水宅配サービスの利用を考えている方の多くは普段から水道水ではなく、ミネラルウォーターなどを自分で購入している事が多いのではないでしょうか。健康や美容に対する意識が高い方に水宅配サービスは選ばれています。水宅配サービスメーカーではそれぞれお水や料金、サーバー、サービスの点で特色があります。無料お試しできるメーカーもあるので、まずは試験的な意味で暮らしにマッチングするか試してみてそれからまた比較・検討しても遅くはないと思いますし満足がいく買い物ができるのではないかと思います。


軟水と硬水

選べるお水は濾過水や天然水です。費用の安さで選ぶなら濾過水でしょう。高度濾過技術を駆使したお水がほとんどで綺麗で美味しいレベルの高いお水です。天然水は用途によって軟水や硬水で分かれています。軟水は浮遊する無機質が少ないため赤ちゃんの粉ミルクなどに最適です。消化にも優しく粉ミルクも溶けやすいお水なのです。硬水はミネラル豊富でダイエットなどに関心がある方にお勧めです。

水宅配で利用するミネラルウォーターはそれ程高くありません。
一般に売られているミネラルウォーターよりも価格は低いくらいです。
安い水宅配を見分ける時には総合的に判断する必要があります。
ミネラルウォーターだけの値段では判断できません。

とはいえ、ミネラルウォーター自体の値段はもちろん判断材料になります。
ミネラルウォーターの値段の中には配送費が含まれているかどうかもチェックします。
配送費が別の場合は、配送費を含めた値段で比較しないと正確な比較になりません。

ウォーターサーバーの電気代

サーバーは電力を消費するため、電気代も考慮します。
一般にウォーターサーバーの電気代は、電気ポットと同じくらいと言われています。
中には不在時に自動で電源をOFFにする機能がついているサーバーもあります。

サーバーのメンテナンス

サーバーは定期的なメンテナンスが必要です。
メンテナンスについては、中にはメンテ不要のサーバーもあります。
しかし、純粋でないミネラルウォーターならばミネラルなどの成分を含むのでメンテナンスは普通必要です。
メンテナンスは自分で行うタイプと、業者が行うタイプがあります。
自分で行う場合でもメンテナンスの道具の初期費用は考慮します。
水宅配業者が行う中では、有料の物と無料の物があるので含めて安いかどうかを見分けます。

健康に対する意識が高まっている現在、食料品や飲料に気を配る人が増えています。その中でも、最重要なのは水です。少し前までであれば、気軽に水道水を飲んでいる人が大半を占めていましたが、現在、水道水を気軽に飲む人は珍しくなっています。ミネラルウォーターを購入するのが普通です。そして、最近では水宅配サービスやウォーターサーバーを導入することも当たり前の状況になりつつあります。
ミネラルウォーターを購入すると、お店から自宅まで持ち運ぶのが大変です。その点、水宅配サービスを利用すれば、持ち運ぶ手間が省けます。水は業者が自宅まで届けてくれるのです。ウォーターサーバーも、多くの種類が出回るようになりましたが、天然水が美味しいと言えば、フレシャスです。

天然水が飲める水宅配のサービス

フレシャスは、美味しい天然水が飲めるウォーターサーバーでありながら、価格が非常に安い点が特徴です。また、安っぽく見える外見でもありません。一見すると、高級な商品に見える立派な作りなのです。フレシャスで飲む天然水は、ほんのりと甘い後味があり、まろやかな舌触りが特徴です。水は人間が生活していく上で、最も基本となる飲み物ですから、美味しく飲めること、後味が良いこと、は絶対に譲れない点と言えます。フレシャスを利用すれば、美味しい水を毎日簡単に飲めるのです。

ここ数年において人々の健康や美容に対する意識の高まりから、水宅配サービスに注目が集まっています。

ライフスタイルに適した水宅配サービスを

これらのサービスは事前に設定した周期で自動的に水を自宅まで配送してくれるもので、現在その人気の高まりから様々な企業がこれに参入しており、それぞれが独自の特長を活かしたサービスを展開しているのです。このような背景から現在水宅配サービスの利用を検討している人は、これら様々なサービスから自らのライフスタイルに適したものを選択できるようになっています。

比較サイトを利用する

現在このような水宅配に関しては、インターネット上でもその需要の高まりから関連するサイトが数多く開設されており、このような各社のサービスを比較検討するために非常に有効なツールとなっているのです。このようなサイトでは、水宅配を行っている企業の紹介とともに、それらが提供している水の種類や月々にかかる費用を比較しているものも多く、さらに水宅配に関する条件などもここで確認できるようになっているのです。また、これらのサイトには実際に美羽宅配を利用している人からの体験談や感想そして評価なども豊富に掲載されているものが多く、これらの口コミ情報を元に各社の水宅配サービスを比較することも可能となっています。

水宅配で使用するウォーターサーバーには沢山の種類がありますので、選ぶ際には自分のライフスタイルに合っているのはどれなのか各社の特徴を比較して選びます。比較ポイントはコスト、水の種類、一度に来る水の量、デザイン、などです。

コストで比べる

コストについては、水の費用、サーバーレンタル料、メンテナンス料等を総合的に判断します。水の種類は、RO膜ろ過水と天然水がありますが、天然水の方が高い傾向がありますので、コストや好みに合わせて選択します。水単価は各社1リットルあたりいくら、と記載されていることが多いですが、消費しなければならない水の量が決められている場合がありますので注意が必要です。消費しきれなかった場合、ペナルティ等が課せられる場合がありますので、家族規模に応じた水の量が宅配されるよう、都度発注なのか定期便なのか、一度に何本くるのかをチェックします。水のコストに加えてウォーターサーバーのレンタル料やメンテナンス料もチェックし総合的にコストを比較します。また多くのところは6カ月~1年以内に解約すると違約金が発生しますのでこれにも注意が必要です。

デザインで判断

デザインですが、ウォーターサーバーといえば従来大きい、場所を取る、というイメージでしたが最近は一般家庭への普及につれインテリア性の高いサーバーやキャラクターものも出ています。ライフスタイルに合わせてお洒落なウォーターサーバーを選ぶことも可能です。

現代では、「水宅配サービス」は多くの人の生活に、なくてはならないものとなりました。

水の宅配サービスとは!?

「水宅配サービス」を簡単に説明しますと、既に予想はついているかとは思いますが、「ウォーターサーバー」の「ボトル」や「タンク(呼び方は違えど、水が入っている容器のこと)」を宅配してくれるサービスのことを言いますね。この「水宅配サービス」によって、「ウォーターサーバー」は今では一家に一台と言ってもいいほどに、普及していきましたよね。もちろん「水宅配サービス」がここまで普及した背景にある理由としては、重たいお水のタンクを自宅まで届けてくれることだけではなく、それら「水宅配サービス」にかかる料金が、一切「無料」であるということも、あげることができるでしょう。とはいえ、現代では「ウォーターサーバー」の種類はひとつではなく、いくつもの種類があり、そして「どれを選んだらいいのか」と、迷ってしまう人も非常に多いのも事実です。

口コミサイトなどを利用する

そこで選択の際に、用いられている方法としては、口コミサイトにて、徹底比較をおこなうという方法ですね。やはり、ものを選ぶ際には、比較検討が当然のことですから。それに、比較をおこなうことで、さまざまな情報を得ることができますから、多くの人に活用されているのです。