水宅配の比較情報局

Feed Rss

ウォーターサーバーの比較ポイントについて

08.22.2013, 水の宅配情報, by .

水宅配で使用するウォーターサーバーには沢山の種類がありますので、選ぶ際には自分のライフスタイルに合っているのはどれなのか各社の特徴を比較して選びます。比較ポイントはコスト、水の種類、一度に来る水の量、デザイン、などです。

コストで比べる

コストについては、水の費用、サーバーレンタル料、メンテナンス料等を総合的に判断します。水の種類は、RO膜ろ過水と天然水がありますが、天然水の方が高い傾向がありますので、コストや好みに合わせて選択します。水単価は各社1リットルあたりいくら、と記載されていることが多いですが、消費しなければならない水の量が決められている場合がありますので注意が必要です。消費しきれなかった場合、ペナルティ等が課せられる場合がありますので、家族規模に応じた水の量が宅配されるよう、都度発注なのか定期便なのか、一度に何本くるのかをチェックします。水のコストに加えてウォーターサーバーのレンタル料やメンテナンス料もチェックし総合的にコストを比較します。また多くのところは6カ月~1年以内に解約すると違約金が発生しますのでこれにも注意が必要です。

デザインで判断

デザインですが、ウォーターサーバーといえば従来大きい、場所を取る、というイメージでしたが最近は一般家庭への普及につれインテリア性の高いサーバーやキャラクターものも出ています。ライフスタイルに合わせてお洒落なウォーターサーバーを選ぶことも可能です。

Comments are closed.